Skip to content

睡眠の大切さ

こんにちは。顔ダニ事業部です。ニコニコ

 

 

 

今回は睡眠と肌荒れの関係について書きますビックリマーク

美肌を目指すには、睡眠はとても重要ですびっくり

みなさん普段どのくらい寝ていますか!?

私は7時間ほど寝ております。普通すぎて、すみませんチーン

 

 

 

 

 

 

ちなみに全国の平均睡眠時間は7時間42分ビックリマーク ※総務省統計局より

1位は秋田県で8時間2分です。

秋田美人と睡眠の時間は関係するのかもおねがい

自分の住んでいるとこは何位か見てみて下さい。ここをクリック→総務省統計局

 

 

 

一般的に必要とされる睡眠時間は6~7時間です。(成人女性)

これより短いと女性ホルモンのバランスが崩れ、肌荒れやニキビができやすくなりますショボーン

睡眠と肌荒れの関係に必ずと言っていいほど出てくる言葉があります。

それがゴールデンタイムですドンッ

ゴールデンタイムとは、眠ってからの3~4時間のことです。

この時間に肌に必要な成長ホルモンが分泌しますあせる

この成長ホルモンが肌のターンオーバー(新陳代謝)を促し、新しい肌に変わっていきます。(約4週間で新しい肌になる)

眠ってからの3~4時間の睡眠の質をいかに向上させるかが大切ですアップ

つまりどれだけ深く眠れるか!!なのです。

 

 

 

 

 

 

誰よりも肌に気をつけているモデルの方たちの中には寝る何時間か前から、テレビを消してリラックス系のBGMを小さい音で流したり、ハーブティーを飲んで寝る準備をするそうです。

モデルの方たちは睡眠の質の大切さを理解されてますねガーン

 

 

 

 

 

 

睡眠の質を上げて美肌を目指しましょう爆  笑